最新情報

アタマジラミについて(2014-04-10)



今日はいいお天気!すっかり暖かくなりましたね。
子供たちも外遊びしやすい時期になりました。

今回は、アタマジラミについてお伝えしたいと思います。
アタマジラミは小学校低学年ぐらいまでの子供によく発生します。
他の国での発生率はアメリカ(6%)、カナダ(10%)イギリス(0.4-23%)ですが、日本は1.5%とかなり低くなっています。とはいえ、日本でも常に流行しているといわれる、ありふれた寄生虫です。けっして、不潔にしているから感染するわけではないので、アタマジラミを見つけたからといって、自分の子供も他の子供達も責める必要はありません。
子供達が寄り添って遊んだりすることから感染するので、日頃から予防や駆除に気をつけるといいでしょう。

・帽子・ヘアゴム・マフラーやブラシなどを共有しないようにする。
・時々、子供の頭髪にアタマシラミの卵がついていないかチェックする
・もし疑わしいものを発見したら、髪ごと切り取り病院などに持参する
・または、洗面器に酢を少し加えたお湯を張り、髪をすすぎます。アタマジラミがいる場合は洗面器に、1~3mmの茶色い虫体が落ちてくるので分かります。
・確実な場合は、アタマジラミ駆除用のシャンプーを処方します。3日間隔で使用していただき10日ほどで駆除できます。
・シャンプーに同量のお酢を加えて髪について10分ほど置いてから専用コームで梳く方法も効果があるようです。
・TeaTreeなどのアロマオイル系のにおいも苦手なので、市販されているシラミ予防スプレーを使って普段から予防しておくと安心です。

上海でもよく発生するものなので、あまりショックを受けずに、前向きに対処してみてくださいね。
矢野

ページ上部へ
トップ医療情報アクセスよくある質問リンク集

〒 200336 上海市長寧区虹橋路1286号

TEL:021-6270-9211 / FAX:021-6270-7911

ご意見、ご感想をお聞かせ下さい。 E-MAIL: info@familyclinic.cn

Copyright (C) 2007-2011 Shanghai Family Clinic All Rights Reserved.

沪ICP备07014773号-1